2010年11月17日

山登り、丘のぼり、そして芝刈り?

先日は、烏山城CChttp://karasuyamajo.com/に行ってきました。

いつのも仲間たちとみんなのゴルフ!!

DSC_0007.JPG

日ごろの行いがいいのか、お天気にも恵まれ、絶好のゴルフ日和!!

スコアは2の次なわけで・・・
DSC_0014.JPG

DSC_0006.JPG

DSC_0025.JPG

なんか紅葉を見に行ってきましたってな??

青い空と澄んだ空気、そしてきれいに紅葉した木々、そして白い弾道がまっすぐーーー

行くわけも無く、山の向こう、オカの向こうへと消えていく・・・・

DSC_0028.JPG

DSC_0026.JPG

名物、おっぱい山
20年くらい前はもっとでかかったとか???

春先の緑のきれいな季節にもう一度きてみたいな〜〜〜



肝心のスコア?

104でした。

でもいいんです。
楽しかったから〜〜〜〜

これから年末年始に向けてのパワーを充填したべ。

ここだけの話、


今年の冬は

2層鍋にチャレンジします。1つの鍋で2種類の味が楽しめちゃうんです。

お楽しみに〜(ちゃんと仕事もしてますよ〜)
posted by たーくん at 11:24| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

龍城公園☆サクラ満開

286.JPG

291.JPG

昨日の定休日に通称お城山へ甥っ子とお出かけ


288.JPG

満開のサクラの下で飲むBは最高!!!
定番の焼き鳥などを食べ、お面を買い、帰りにはわたあめまで・・・

290.JPG


久しぶりにおしろやまと神社を結ぶ高架橋を歩きました。
293.JPG


日本には四季がある。季節の移ろいを楽しむすべも知っています。
たのしいよね〜お花見ってさあ〜

商工会議所青年部のお花見は4日でした。マジで我慢比べ状態で〜2時間もしないうちに応竜へ勇気ある撤退でした。

昨日のBもおいしかったです。
家に帰ってからG−Hナイターを観ながら焼酎を・・・

なぜ?6点差をひっくり返されるかな〜〜
がんばれジャイアンツ!!!
posted by たーくん at 13:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

久しぶりに更新

2週間も間を空けてしまい申し訳ないもうやだ〜(悲しい顔)

今日、田代屋時代からお付き合いいただいているお客様にここのブログのこと言われてちょっとビックリたらーっ(汗)内容なんかもちゃんと覚えてくれていて、言われたことが「最近は更新してないよね」これは効いたぜぃ〜

ITは世界とつながっているわけで、いつ・誰が見ているのかわからないし、オラのあほな記事を楽しみにしている人もいるのだなと改めて思った今日。

さて、オススメメニューの発表かと思いましたが、今回は久しぶりに自然界のことについて、いきまーーーーす。

今日のとあるスポーツ新聞に川のことが載っていました。簡単に述べると、護岸工事の繰り返しに生物の再生が追いつかないことと、汚いと言われている川でも生物を観察できるし、その川が好きな人たちは必ずいると。そして自然との共生を図らないと未来はないみたいなことが書かれていました。

誰しもが知っている地球温暖化、わかっているけど何かしているのかと言われると、???こまったコマッタ。
常に矛盾だらけの現代社会とわかっていても心のどこかに今現状を肯定し、正当化しているわけで・・・
オラ毎日バンバン火を使っているわけだし、仕事しないと食っていけないわけだし、なんだかよくわからなくなってきたぞ!ちょっと哲学入ってくるとオラのCPUはぶっ壊れるのが関の山。よし、ここらでチャージするべ

「やっぱり、ビールはうめえぞい」

結論、自然のありがたさを感じながら生きていこう!そうあと1ヶ月もすればヤマメつりできるもんね〜エヘヘヘ。
(ヲイ、やっぱり釣りかいなあわーい(嬉しい顔)

posted by たーくん at 22:37| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

魂の選択!?洗濯だ。

DSC02562.JPGおいら、夏休みを利用して秋田県へ鮎釣り三昧の旅に出ていました。
およそ1年ぶりに再会を果たした面々、尽きることのない鮎釣り談義。
そして念願だった阿仁川での鮎釣り。雷雨・増水にも見舞われたが阿仁のマタギ鮎を堪能できた。帰ってきてすぐ焼いて食ったらうんまかったべ〜

そんでもって知ってるけ?阿仁川ほとりの森吉地区の駅にはナなんと温泉施設がくっついているんだ!そのナはクウィンス森吉ちょっとしょっぱい塩化なんとか温泉質だったよ
そこでなにしに食ったざるうどんが稲庭うどんでこれまたうんまかった。カラオケやら会議室まであって唯一の娯楽施設!?
これといった観光施設があるわけではないが、阿仁川のほとりには少なくなった日本の原風景がたしかに残っていた。阿仁川も以前とはだいぶ変わったと地元民のお話し、おいらはどこでも聞くお話だけど、あの心安らぐ風景、ゆっくりながれる時間を感じれる自然を残していってほしいものだと思った。

PS帰りの高速道路での何箇所かの豪雨にはマジでびびったゼィ〜
DSC02564.JPG
posted by たーくん at 16:53| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

アユ釣りにも

トーナメントがあるんです。
おいら、先週の土曜日年齢制限&人数制限がある大会に出場しました。朝寝坊してぎりぎり参加できた試合だったのですが、運良く?予選を通過して決勝戦に出場し、6位タイの成績を残すことができました。
3位までに入れば、全国大会出場でメーカー持ちで九州は球磨川に行けたのにな〜残念。しかも5位まで賞品がでていて・・・もうやだ〜(悲しい顔)

トーナメントでの釣りは普段の釣りとはまた違った雰囲気と緊張感を伴う釣りになります。つまらなく感じてしまうときもありますが、これもまた釣りの楽しみの1つとして捕らえ、楽しくやっています。
ただ、土曜日とかの試合だと出られないものが多いんだけどね!でても、帰ってきてからの仕事がとってもつらいんだふらふら間違っても「疲れた、だるい」なんて言えませんからね〜たらーっ(汗)
大会結果はこちら
http://www.gamakatsu.co.jp/event/06challenge/06kinugawa.htm
後ろの列の一番左のちっこいのです。
posted by たーくん at 09:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

南極の氷が・・・

過去3年余の間に、南極大陸の氷が東京ドーム約40万個分も失われたことが、米航空宇宙局(NASA)とドイツによる観測でわかった。

 衛星2基を使い、南極付近の重力の変化を調べた。これまで南極の氷の増減を詳しく知る手段は限られ、特に陸地を覆う氷の正確な増減量はわかっていなかった。米科学誌サイエンスの最新号に掲載された。

 観測チームの発表によると、2002年4月〜昨年8月の観測で、南極の西部を中心に、氷が1年当たり約152立方キロ・メートル(ドーム12万個分)ずつ失われたことが判明した。地球の海面を0・4ミリ上昇させる水の量に相当し、3年で1・2ミリ海面が上昇したことを意味するという。
(読売新聞) - 3月4日22時6分更新

と言う記事があった。地球温暖化の最もたる象徴なんだけど、ドーム何個分と言われてもピンとこないべさ!そんだったら、風呂釜何杯分で、何年使えるとかの方がわかりすくないかい?
それか、カップタイプのカキ氷アイス何個分とか・・・・25mプールでとか?
こう思うのはオラだけ?

posted by たーくん at 22:47| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

今日1日雨だった

今日は朝からズ〜っと雨・雨アメだった。この雨でまた春が近づくのけ?
まとまった降雪のなかった大田原市、今日のアメで帳尻合わせなの?そんわけないかあ〜
posted by たーくん at 22:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

いつの間にか

日が伸びていることに気がついた。
午後の部の営業は5時からなのですが、ちょっと前までお店開ける時には、真っ暗だったのに、今は西の空がうっすらと明るいぴかぴか(新しい)
まだまだ寒い日が続いているが、太陽は夏至に向かって!春に向かって、そしてに向かってドンドン日照時間が伸びるのだ!グッド(上向き矢印)
posted by たーくん at 21:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

地球のの力に

あのスマトラ沖地震から、丸1年。忘れていたよ〜自然の脅威ってやつを!
昔から、地震雷火事ヲヤジとはうまく言ったもので、まさしくその通り!exclamation×2
自然の力の前には、近代文明もクソもないよね?
世界の中でも日本は四方を海に囲まれた珍しい国なのは、日本人なら誰もが知っていること?だよね。
太古の昔から、日本人は上手に自然と共生してきたとある本で読んだのを思い出した。
大雨が降れば、川は洪水する。だけど、それを水害にしない知恵があったと・・・
洪水は山の栄養を大地や海に届けるとも・・・。栄養分だけ捕るために、大きな氾濫原をもうけたり、竹林造成など。言い出したらキリがね〜なあ〜
たった100年くらいで高度に成長した現代文明、先人達が何百年、何千年と培ってきた自然と共に生きる知恵に耳を傾け、考え、活かしていくことが、環境世紀と言われる21世紀の方向性だと思うのだが・・・。exclamation&question
偉そうなこと言ったが、今の自分は?。せいぜいポイ捨てしないくらいかな〜
ただ、おいらの夢の中に山・海・川が元気になって、本来あるべき姿になることをお手伝い出たら?って言うのがあります。マズはを持ちたいのだが・・・ぴかぴか(新しい)
posted by たーくん at 23:18| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

寒波

暖冬だと言われていた今年の冬。いざ12月に入ると真冬日の連続雪
地域によっては記録的な降雪というではないか。おいらの住む大田原市は、年に2〜3回積雪があるかないかの地域ではあるが、いつ大雪になるかわからないので、雪かき道具と愛用のあったか長靴を引っ張り出した。

小さいころは、雪がチラチラしただけでワクワクどきどき、楽しくって仕方がなかったわーい(嬉しい顔)はずなのに、いつの日からかその感動は消え、「やだな〜」「めんどくせ〜」って思うようになってしまったのかがく〜(落胆した顔)
今度積雪があったときは、でっかい雪ダルマでも作ってみるべ!
posted by たーくん at 15:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然とトモに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。